2010年5月22日

カラーミーの検索機能+案

【追記】2011年7月7日にAND検索になりました。この記事の一部は古い情報です。

カラーミーショップ!プロには、ショップ内検索窓をつけることができます。
しかし、非常に不便なことに、AND検索ができません(当然のように、ORもなにもかもダメ)。
空白(スペース)もキーワードの一部と認識されます。
完全一致した場合のみヒットします。

そういう理由から、「Google」や「Yahoo」の検索エンジンを借りてつけているお店もあります。


話は変わりまして。検索機能のアイデア。
お部屋探しサイトのような条件絞込み用のチェックボタン(1DK、オートロック、ペット可などあんなやつ)のついた検索ページは作れないの?と訊かれたので、ちょっと考えてみました。
カラーミーはAND検索ができないので、複数の条件で検索することは、容易ではありません。

そこで。
UNIXのパーミッションのように、1、2、4、8、~というような数字(2のべき乗)に検索条件としての意味を持たせて、「商品詳細」の型番あたりに仕込んでおくと、お客様が選択したいくつかの条件で商品を絞り込める、なんて。
商品登録が面倒ではありますが、非常に面白い機能が付けられると思います。

0・1の二進数を使って、フラグの立っている場所に意味を持たせるというやり方は、UNIXのパーミッションにかぎらず、しばしば見かけるプログラミング・テクニックです。


【関連記事】
カラーミーにできること、できないこと
カラーミー のフリーエリア考察

2 コメント:

匿名 さんのコメント...

カラーミーってAND検索ができなくて、めちゃくちゃ不便ですね。一つの単語しか検索できないっていうのは、10年前のシステムのようで、まるで化石の検索窓。

「お願い!カラーミー」ってのができてたので、投票しました。しかし、信じられないことにAND検索はそれほど上位になってませんでした。

カラーミーユーザーは、一つの単語でしか検索しない、超素人集団かなと思って、落胆。

こんな不便なカートでは、他に引っ越しを考えるようになりましたが、微妙な順位なので、チョット期待したいですが……どうでしょうね?!

管理人 さんのコメント...

「お願い!カラーミー」を見ていると、店内部の問題を改善する要望が多いように感じました。
検索機能の順位が上がってこないのも、そういうところと関係があるのではないでしょうか。

本当に改善が進んで、費用は安いけど、わりと使えるくらいになるといいですね。今後の進展に期待しつつ。

コメントを投稿